朝焼けに檸檬

アラサー。創作をしています。不定期更新です

あおとお掃除

時々一念発起して部分掃除し始めます。トイレや炊事場やその他諸々。汚いよりは綺麗なほうが好きなので、あまり苦ではありません。ただ面倒くさい精神をたくましく育てていますので、定期的にとはなかなかいきませんが。

掃除の何が1番いいって、何かを捨てる開放感です。あれもこれも結局使ってない、もういらない。なんて気持ちよくポイポイ。心踊ります。鼻歌も歌います。
どんどんミニマリズムにしていきたいので、シンプルかつ最小限に、カスタムできたらいいなと思っています。うまくいくかはさておいといて。
捨てたい候補はまだまだたくさんあって、その度に僕は現実や将来と向き合います。今度洗剤買い足すときはマルチなやつにしていちいち迷いたくないなとか、掃除機は壊れたらクイックルワイパー買ってごまかそうとか。万が一にも引越しになったら、布団はいい加減処分して軽くてお手頃なやつ新調しようとか。洗濯機壊れたらもうコインランドリー生活にしようとか。そもそも服も減らそうとか。

言い出したらきりがないですが、そういう処分を考えるのは楽しいです。でもほしいものもそれなりにあって、ほんとに使い続けられるのか考えながら戦っています。たとえば、そうだなぁ。茶碗蒸し作るやつほしいなとか。100円だし買っちゃおうかな?なんて考えだすともう散財なコースです。あったらいいなは心を豊かにするのは、そりゃなんとなくはわかりますけどね。
さて、そろそろ将来見えないかな、見えないよな。仕方ない。せめてルーティン作りたいなぁ。そのためにもやっぱ、環境を整えないといけないんでしょうか。お掃除、お掃除。